今週の競馬 7月第1週

7月となって2020年も半分終わってしまいました。世界中が新型コロナウイルスに振り回されて過ごした半年でしたね。そして世界を見ても日本を見ても残念ながらまだまだ簡単に自由にさせてくれそうにはありません。

そんな中、宝塚記念を終えてここまで何とか競馬の開催をできたことは、馬を取り扱っている現場の人間としては感謝しかありません。あらためて開催に尽力してくださっている方々や協力してくださっている方々、そして応援し支えてくださっているファンの皆様、深く感謝申し上げます。残念ながら私たちの厩舎としましてはそれにお応えするような結果を出せてはおりませんが、引き続きしっかりと開催できるように注意を払いながら、皆さんに熱い競馬をお届けできるよう、そしてその中でしっかりと結果も積み上げられるように頑張ってまいりたいと思っております。今後ともご指導ご鞭撻、そしてご声援いただけますようよろしくお願い申し上げます。

今週から東の主場は福島開催、本格的な夏競馬です。今週の出走馬は福島で3頭、函館で4頭の計7頭となります。今週も応援よろしくお願いいたします。

7月4日(土)
福島3R 11:15 3歳未勝利 ダート1700m
サクラトラジャー  牡3 56.0 石橋 脩
スタートが遅くどうしても後手を踏んでしまい、道中は見せ場はあるものの伸びを欠くようなレースが続いてしまっています。一息入れての今回はブリンカーを着用して現状を打破できればと思っています。暑さには強いのか体調は上がっているようでもあり変わり身を期待しています。

福島10R15:10 松島特別(3歳上2勝(牝)) 芝1800m
ダノンポピー    牝5 55.0 戸崎 圭太
前走はポジションや手応え的に4コーナーでは勝利に手が届くかと思われましたが切れ負けしてしまって4着、頑張ってくれていましたがタフな競馬向きのタイプでもありやむを得ない結果だったかもしれません。放牧を挟んで引き続き牝馬限定戦へ、今度は勝ち星もある福島で馬場も渋ってタフなレースになりそうです。ゲート内の課題はありますが今回も好レースを期待できると思います。

函館3R 11:15 3歳未勝利 芝1200m
ブノワデラダンス  牝3 54.0 坂井 瑠星
初芝での変わり身を期待した前走は不良馬場で参考外といった感じです。しかしながら勝負処でやはり喉が気になったようで、距離を短縮して舌を縛ってレースに臨みます。あらためて芝でどのようなレースができるか、前向きなスピードを活かしてほしいです。

函館8R 13:45 3歳上1勝クラス ダート1000m
フィルムフェスト  牝4 55.0 丸山 元気
小倉での前走は見せ場はありましたが馬場も悪く粘り切れませんでした。せっかく小倉に遠征したものの脚元に不安を発症してしまい再び休養、復帰戦となります。なかなか現状を打破できないこともあり、また川田騎手の進言もあったので初ダートの一戦となります。脚元も問題なく体調も良いので、あとは適性如何だと思います。復活のきっかけをつかみたいですね。



明日の競馬の詳細はあらためて更新させていただきます。またのご訪問、よろしくお願いいたします。

7月5日(日)
福島7R 13:35 3歳未勝利(牝) 芝2000m
ブラウローゼン 牝3 54.0 D.レーン


函館8R 13:45 3歳上1勝クラス(牝) 芝2000m
マジックリアリズム 牝4 55.0 大野 拓弥

函館10R14:50 噴火湾特別(3歳上2勝) ダート1000m
ガーデンコンサート 牝4 55.0 丸山 元気

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント