今週の競馬 3月第2週

先週は初めての無観客競馬となりましたが、まずは滞りなく開催ができたことにホッとしています。とは言えやはり歓声の全く聴こえない競馬は非常に寂しく、あらためてファンの皆様の有難さを感じられました。新型コロナウイルスの感染はまだ収まる気配がなくいつまで無観客競馬が続くのか見当もつきませんが、早く皆様の前でレースを行えるようになることを願ってやみません。

今日は中山でオーシャンステークス、阪神でチューチップ賞が行われます。この両重賞を同日で勝たせていただいたのももう5年前になるんですね、早いものです。思い出に浸らず前を向いていかないといけませんが、偶然にもその片方の主役サクラゴスペルと同じオーナーの馬を今日は2頭出走させていただくこともあり思わず振り返ってしまいました。

今週は中山と阪神で7頭の出走、厳しい抽選を突破しての出走も含めて投票した全馬が出走となりました。その勢いの後押しも受けて、良いレースをお届けできるよう今週も頑張っていきたいと思います。

3月7日(土)
中山2R 10:40 3歳未勝利 ダート1800m
サクラヴァルール  牡3 56.0 横山 典弘
初ダートの前走、スタートが速くない本馬にとって内枠は厳しく後方からの競馬となりましたが、外々を追い上げて見せ場十分の5着でした。最後は外を回った分同じ脚色になってしまいまいした。ダート適性は感じられましたし上積みもあるので前進を期待したいと思います。

中山5R 12:30 3歳未勝利 芝1800m
クロミナンス    牡3 56.0 C.ルメール
前走のデビュー戦は先行したものの一緒に先行していた馬が後退したタイミングで一瞬気が抜けてしまい、再び頑張り出したものの3着でした。まだ幼さも感じさせられました。体質的な弱さもあって休養が長引いてしまいましたがその分しっかりと成長も感じられて迎える一戦です。中間も無理をせずに好時計で動けており、やはりポテンシャルは相当に思えます。好レースを期待しています。

中山12R16:25 4歳上2勝クラス ダート1800m
サクラルーフェン  牡4 57.0 横山 典弘
前走はある程度安心して見ていられるような取り口で2勝目を挙げてくれました。このコースでは安定していますね。前走後は再度中山でというには疲れも残っていたので一旦放牧してこの開催を目指しました。いい休養になったようで、よりパワーアップした感じで戻ってきてからも調整できています。時計比較でいえばこのクラスで即通用という感じではないかもしれませんが、まだ伸びしろもありどんな競馬ができるか楽しみです。



明日の競馬の詳細に関しましては今日の夕方以降に改めて更新させていただきます。

3月8日(日)
中山1R 10:10 3歳未勝利(牝) ダート1800m
タマサイ牝3 54.0 杉原 誠人

中山2R 10:40 3歳未勝利 ダート1200m
チートコード 牡3 56.0 吉田 豊

中山4R 11:40 3歳新馬 ダート1200m
ブノワデラダンス 牝3 54.0 石橋 脩 

阪神10R15:00 播磨ステークス(4歳上3勝) ダート1400m
グランソヴァール 牡4 55.0 岩田 康誠

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント