今週の競馬 10月第4週

昨日はニュースで取り上げられていた千葉県やここ美浦トレセン近辺も想像を絶する雨の降り方でした。お隣の江戸崎のアメダスで15時に32㎜/h、16時に42mm/h、バケツをひっくり返したどころじゃない雨量でトレセンのメイン道路も冠水してしまいました。そんな中、外にいる馬を見に行く用事があって千葉県北部に行っていたのですが、大げさでなくワイパーだけでは前は見えないし、道路はところどころ冠水はしているしで、急がば回れではありませんですが好天であれば1時間かからない行程を2時間以上かけてゆっくり帰ってきました。幸いここ2回の台風で大きな被害がなかったのでトレセン周囲は大事に至っていないと思いますが、それまでに様々な被害を受けていらした方々にとっての大変さは想像に難くありません。あらためましてお見舞い申し上げます。

今週は土日で1頭ずつの出走、あとは月曜日の盛岡に1頭出走します。3場開催で72レースも施行されているわけですから、もちろん様々な理由があってのことではあるのですが、それを分かっていてももっと出走できるようにしていかなくてはならないな、と反省しています。とは言えまずは今週の地方交流を含めた出走馬3頭、少数精鋭で頑張っていきたいと思います。

10月26日(土)
東京 9R 14:35 神奈川新聞杯(3歳上2勝) 芝1400m
アフランシール   牝3 53.0 戸崎 圭太
春シーズンは不利のあったニュージーランドトロフィーや上がり最速も届かずのスイートピーSと消化不良に終わってしまいました。ほぼ半年の休養を経てここから新たなスタートを切ります。かなり前向きで掛かることもあり、コントロールの難しさが力を出し切れなかった要因の一つでもあるのですが、休養で馬体も含めてさらにパワーアップした姿を見て短距離にシフトする決断をしました。調教もそれなりに難しさはありますが本数を重ねて力を出せる状態に整ったと思います。休んでいる間に妹も重賞勝ち馬となり、ここから追いつけ追い越せとなるようにいい再スタートとなるレースを期待しています。

10月27日(日)
東京 4R 11:30 2歳新馬(牝) 芝1400m
アカノニジュウイチ 牝2 54.0 藤岡 佑介
父ブラックタイド 母データ(母の父Roy) 鹿毛 440kg
2年前のセレクトセール当歳で買っていただきました。当時からバランス良く俊敏な雰囲気を感じさせてくれましたが、順調にスピード感のある牝馬に育ってくれました。早めに入厩して調教も進んでいたのですが脚元に疲れが出てしまい一旦休養、あらためて戻ってきてからのデビューとなります。前回の在厩時から動けていましたが、今回も脚元を気をつけつつも順調に水準以上の走りの調教を積み重ねることができています。気性も前向きですし、条件的にもぴったりに思えます。初戦から楽しみです。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント