今週の競馬 9月第2週

いよいよ秋競馬の開幕です。

その前に夏競馬延長戦の水曜日の地方交流競走でガーデンコンサートがラストチャンスをものにしてくれました。圧倒的人気でもありホッとしました。一方川崎のカーテンジュエルは地元馬の逃げに追撃及ばず残念ながら2着、明暗が分かれてしまいました。

そして美浦トレセンの改修の目玉の一つ、外のDコースのウッドチップコース化が完了して今週の火曜日から使用が開始されています。この夏の工事の様子を見ていると間に合うのだろうかと心配していましたが、JRAはじめ工事に携わった方々のご尽力で思っていた以上に最初からいい状態で開場されたように思えました。今週の出走馬はすべてそのウッドコースで追い切っています。今後の関東馬の動向にもご注目ください。

IMG_3024.jpg
Dウッドコース、左回りもできるようになりました

今週は中山のみで3頭の出走となります。明日以降台風の影響も懸念されますが、まずは土日の競馬がつつがなく行われることを願っています。

9月7日(土)
中山 4R 11:40 障害3歳上未勝利 芝→ダート2880m
キールコネクション 牡7 60.0 蓑島 靖典
前走は相変わらずのズブさを見せて7着でした。ただ中山を逆算して使ったところもあり幾分急仕上げ、イメージ通り調子は上がってきてくれています。当コースでその後オープン勝ちを収めているメドウラークの2着に来た時のようなレースができれば念願の障害初勝利も夢ではないはずです。

9月8日(日)
中山 7R 13:30 3歳上1勝クラス 芝1200m
アゴベイ      牝3 53.0 M.デムーロ
前走はいつもよりポジションも前目でこれならと思いましたが先行馬を捉えるところまで至らず3着でした。もどかしい競馬が続く中、新味を求めて1ハロン短縮してみます。今までを考えると追走は厳しいかもしれませんが、最後先行馬の脚が止まったところに持続的な末脚で追い込んでくるようなイメージです。この中間の体調も良く上積みもあると思います。好レースを期待しています。

中山 8R 14:00 3歳上1勝クラス 芝1800m
サクラトスカーナ  牝3 51.0☆武藤 雅
前走は果敢に先行しましたが、後続がやって来るとどうも後ろを気にしすぎて止まってしまうような鞍上の話でした。今回はレース前に外していたメンコをそのまま着用、再度チークピーシーズを着けて臨んでみます。先週の最後の未勝利戦は残念ながら抽選で除外となって格上挑戦となりますが、ポテンシャルはここでも通用する部分があると思いますし斤量面での恩恵もあります。見せ場以上のレースで今後の視界を広げてほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント