今週の競馬 7月第2週

今週の月曜日火曜日は北海道苫小牧市のノーザンホースパークでセレクトセールが行われました。毎年のように記録を更新して取引が行われていますが、今年のそれはまさにハンパない、という言葉がふさわしい活況で、金額が本当に別世界でした。そんな中でも厩舎に来年再来年に来てもらえる馬たちとの出会いも作っていただけたので良かったです。

今週は福島、函館で6頭の出走となります。

7月13日(土)
福島 7R 13:35 3歳未勝利 芝1800m
サクラトスカーナ  牝3 51.0▲藤田 菜七子
期待した前2走、案外のレース振りだったこともあり初めての芝への出走です。間隔は空きましたが好仕上がり、チークピーシーズと減量で積極的なレースで活路を見出したいです。

福島 9R 14:35 雄国沼特別(3歳上1勝クラス) 芝1800m
マジックリアリズム 牝3 52.0 戸崎 圭太
前走はレース運びは言うことなかったと思うのですが瞬発力勝負で分が悪くなってしまいました。経験と成長で徐々に良くなってくれると思います。今回も徐々にしっかりしてきている手ごたえは感じられますし、前走を見る限りデビュー以来のこの距離をプラスにできそうです。前進を期待しています。

福島 10R15:10 信夫山特別(3歳上2勝クラス) 芝2600m
シャリオヴァルト  せん6 54.0 三浦 皇成
前走は条件を重視して中1週に踏み切りましたが馬体重減もあり惨敗してしまいました。一旦立て直して体調面に不安ない状況で得意の福島に臨みます。中間は障害練習もしておりプラスになる可能性も見込めます。前々走を考えれば十分上位争いは可能だと思います。

函館 4R 11:25 3歳未勝利 芝1200m
ファイティングマン 牡3 56.0 藤岡 佑介
前走はスタートは反応できていたものの他馬を気にして後方に、その後に落馬のあおりも受けてしまいレースになりませんでした。短距離がダメという感じはなかったので、ブリンカーを着けて前半を流れに乗れるようにできれば、と思っています。ポテンシャル的には引けは取らないはずです。

函館 7R 13:15 3歳未勝利 芝2600m
エクスプローシブ  牡3 56.0 岩田 康誠
前走も勝ち馬とタイム差なし、勝ちに行って差し返されての2着でした。中1週での3戦目ですが滞在でもあり体調は保つことができています。血統やもともとのレース振りからも距離延長はプラスにはなってもマイナスにはなりません。今度こその思いです。

7月14日(日)
福島 6R 12:55 3歳未勝利(牝) 芝2000m
ビジュティエ    牝3 54.0 柴田 大知
前走は経験馬を相手に2着(勝ち馬もデビュー戦でしたが^^;)、小さい体でよく頑張ってくれました。さすがこの血統、ポテンシャルは高いですね。2戦目で楽しみと言えるかというと、400㎏ちょっとの馬体で気性面も落ち着いていられるタイプではないので心配な点も多いです。ただ思っていた以上にレースの反動もなく順調に来られました。前走同様いい意味で裏切って憂いを吹き飛ばしてもらいたいと思います。

この記事へのコメント