今週の競馬 6月第2週

先週は2勝を挙げることができました。先週からクラス編成に関して変更があったことを書かせていただきましたが、奇しくも勝ち上がった2頭、ブロードアリュールとアンネリースはどちらもクラス名より勝ち星の多いキャリアを持っていました。それだけ力を持っている、というところを結果で示してくれた感じです。今後クラス名との整合性を持たせるためにはオープンまで行かないとですね、さらに頑張ってもらいたいと思います。

2歳が続々と入っていることもあり今週の出走馬は少なめの3頭、少数精鋭で頑張っていきたいと思います。

6月8日(土)
東京 9R 14:35 八丈島特別(3歳上1勝) 芝2000m
ミッキーバード   牡4 57.0 横山 典弘
前走は逃げの手に打って出ましたが3着、差し傾向の馬場だったことを考えればよく頑張ってくれました。交わされてからもう一度差し返すような脚も見せてくれていました。春に復帰してからじっくり間隔をとりながら4戦目ですが大きな疲れを見せることなく好調をキープしてレースに向かえます。勝ち星を挙げているコースとジョッキーで2勝目を目指したいと思います。

6月9日(日)
東京 3R 11:10 3歳未勝利 芝1400m
ムーンシェイプト  牝3 54.0 丸山 元気
新馬戦の超スローペースでのマイル戦から未勝利戦の流れでの距離延長は喉に応えたようで大敗を喫してしまいました。ゲートも最後入れで出遅れてしまうくらいで脆さを抱えています。そのあたりを踏まえて距離の短縮と出遅れても挽回可能なコースということで東京の1400mを選択、ただ5月中の出走を目指していた中で歩様の乱れが出たこともあり復帰が遅れてしまいました。体重減はあるものの体調面は悪くなくしっかり乗った分だと思います。条件さえはまれば巻き返しも可能だと思います。

東京 4R 11:40 3歳未勝利 芝2000m
アダマース     牡3 56.0 黛 弘人
父ハーツクライ 母ダイヤモンドレラ(母の父ロックオブジブラルタル) 鹿毛 510kg
体質の弱さを抱えた大型馬ということでなかなか仕上がらず、ようやく迎えるデビュー戦です。走りも荒削りでなかなか速い脚を使える感じではなかったのですが、追い切りを重ねてずいぶんと動けるようになってくれました。気持ちも入ってきたと思います。その馬っぷりから期待する能力を経験馬相手の初戦から期待するには荷が重いかもしれませんが、広い東京コースであればその片鱗を見せてくれる可能性も十分あると思います。ロックの日に祖父の血が騒いでほしいですね(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)