テーマ:競馬

今週の競馬 9月第4週

いよいよ今日からラグビーワールドカップが開幕ですね!なんて書いてみましたが正直ルールも分かってなくて現状そこまで興味があるわけではありません。ただ来週あたりはにわか解説者になっている可能性も十分考えられますね(笑)それよりも何よりも最後の最後でのドラゴンズの快進撃、ジャイアンツにいい勝ち方で連勝してクライマックスシリーズ出場への奇跡の軌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 9月第3週

この度の台風の被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。何より自分の出身地である千葉県で大きな災害となっており、千葉を本拠地とするベイFMを聴きながらずっと心を痛めています。早い復興をお祈りするとともに、何かできることがあればと思っております。 今週末は月曜日の敬老の日を含む3連休に3日間開催で競馬が行われます。前述の千葉県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の競馬 9月10日

昨日はオルフェーブルの前に立ちはだかって凱旋門賞を2連覇したトレヴの管理調教師の元調教師クリスティアーヌ・ヘッドさんと調教師会の代表でお食事をさせていただきました。毎年JRAの補助を受けて調教師会で海外競馬関係者招聘研修を行っており、本年はヘッド元調教師をお呼びして東西トレセンで講演会をやっていただきます。残念ながら美浦トレセンでの講演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 9月第2週

いよいよ秋競馬の開幕です。 その前に夏競馬延長戦の水曜日の地方交流競走でガーデンコンサートがラストチャンスをものにしてくれました。圧倒的人気でもありホッとしました。一方川崎のカーテンジュエルは地元馬の逃げに追撃及ばず残念ながら2着、明暗が分かれてしまいました。 そして美浦トレセンの改修の目玉の一つ、外のDコースのウッドチップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の競馬 9月4日

平成28年生まれの馬たちにとって、中央競馬の3歳未勝利戦は先週までの開催で最後となりましたが、中央競馬所属馬にとっての未勝利クラスのレースは今週行われる地方交流競走が本当の最後となります。最後の最後、今日行われる門別と川崎の地方交流競走が世代最後の未勝利戦となりますが、幸いなことに(ここまでに勝ち上がっていることが一番幸いですが^^;)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 8月第5週

8月も今日で終わりますね。そして今週末で夏競馬も最後となります。そんな夏競馬の最後、残念ながら最終日の明日は出走馬がおらず、今週末は今日だけ2頭の出走となります。2頭だけとはいってもどちらも楽しみのある両馬、夏競馬の有終の美を飾れるように頑張りたいと思います。 8月31日(土) 新潟 6R 13:05 2歳新馬 ダート1200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 8月第4週

夏競馬も残すところ今週を含めて2週となりました。競馬番組の大きな変更点として、今年から3歳の未勝利戦はこの夏競馬ですべて終了します。昨年までは秋の中山阪神開催までは出走資格を限定した、いわゆるスーパー未勝利があったので、編成終期が1か月前倒しにされたことになります。レース数的に大幅な減少にならないように春競馬から少しずつ未勝利戦は増やさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 8月第3週 その2

更新が遅くなってしまい前半の2レース終わってからになってしまい申し訳ございません。 8月18日(日) 新潟 1R 10:00 障害3歳上未勝利 芝2850m キールコネクション 牡7 60.0 江田 勇亮 7着でした。相変わらずズブいレース振り、最後はしぶとく伸びているんですが…。年齢的なものか硬くなってきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 8月第3週

8月になってディープインパクトに続きキングカメハメハまで亡くなりました。日本の競馬に、競走馬としても、種牡馬としても、多大なる影響を与えた2頭の名馬の早すぎる逝去、関係者の方々にお悔やみ申し上げますとともに、天国で安らかに眠ってもらいたいと心より願っております。 今週は先週に引き続き、と言いましても連闘馬が2頭いるからというのもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 8月第2週 その2

昨日はレッドラフェスタがデムーロ騎手に導かれて快勝してくれました。オーナーもジョッキーもレッドファルクスと一緒のチームでの勝利、先日もふと今年はレッドファルクスとともにスプリンターズSを目指さない久しぶりの秋を迎えるんだなぁ、と思っていたばかりで、感傷に浸っていないで前を向いて頑張りなさい、って背中を押されたような勝利でした。 今…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今週の競馬 8月第2週

立秋とは名ばかりの暑さが続く毎日です。そんな中、新潟に滞在している馬の調教を見るために昨夜新潟競馬場の調教師寮に入って今朝に備えていました。部屋で空調もつけて眠りについたのですがどうも暑いなぁ、と早朝に目を覚まして調教を見に行く準備をしていたら、他の調教師の方と廊下で会って、暑くて眠れないよ!とおかんむり。自分の部屋のエアコンが故障して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 8月第1週

8月に入って一気に本格的な夏がやってきましたね。本当に暑いです。夏は好きな季節ですがもう少し遠慮してくれてもいいかな、と思ってしまうくらいです。 この暑さの中でも競走馬はトレーニングして競馬で走らないといけません。それに携わるスタッフもいます。現場の責任者として無事に過ごせることとパフォーマンスを上げることのバランスに悩まされる日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 7月第4週

7月も最終週となりました。この1ヶ月は本当に移動ばかりで、いったいどのくらい自宅で寝ることができたんだろう、と考えてしまうくらい行ったり来たりの日々を過ごしていました。成績が上がるとそれも楽しい旅になって疲れも吹っ飛ぶんですがなかなかそうも行かずに… 今週から開催替わり、新潟、札幌、小倉の3場での開催となります。気持ちを切り替えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の競馬 7月22日

昨日で函館、福島、中京の開催が終了しました。関東以北のイメージでは例年のような暑さもなく夏競馬というイメージがあまりなく終わってしまった感じです。今週末からは札幌、新潟、小倉、と夏競馬後半戦、梅雨明けの予想も出ていていよいよ暑さとの戦いになりそうです。そんな狭間に今日は盛岡競馬の未勝利級のレースに2頭出しで臨みます。今年からの番組の変更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 7月第3週

16日の火曜日には、その前週のセレクトセールに続いて新ひだか町の北海道市場でセレクションセールが行われました。前半は少し静かなイメージだったのですが、100番前後からどの馬も活発にせり上げられ出した感じで、最終的に売り上げは歴代2位だったそうですが売却率は過去最高ということでした。相変わらず競走馬の市場は好況ですね。 今週出走のハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 7月第2週

今週の月曜日火曜日は北海道苫小牧市のノーザンホースパークでセレクトセールが行われました。毎年のように記録を更新して取引が行われていますが、今年のそれはまさにハンパない、という言葉がふさわしい活況で、金額が本当に別世界でした。そんな中でも厩舎に来年再来年に来てもらえる馬たちとの出会いも作っていただけたので良かったです。 今週は福島、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 7月第1週

7月になって下半期がスタートです。明日は七夕ですが、皆さんはどのような願い事を短冊に書かれるのでしょうか。 例年以上に2歳馬の入厩は早いとは思うのですがなかなかデビューまでは至らず、ようやく今週、厩舎としては令和元年の2歳馬最初の新馬戦を迎えます。今週は2頭のデビューとなりますが、この世代の馬たちが来年のクラシックレースに参加でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 6月第5週

今週で6月も最後、ということはいろいろあったこの1年も半分終わりですね。 ここのところ梅雨らしい日々が続いていると思えばいきなり台風、と構えていたらトレセンのある茨城県南部は肩透かしの感じで、予報するのも難しいくらいに安定しない天気が続きますね。より速く走ることを宿命に研ぎ澄まされてきたサラブレッドですから、ただでさえこれから暑く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 6月第4週

先日の火曜日のナイター競馬に出走したユイノオールマイトですが、ゴール後に倒れてしまい帰らぬ馬となってしまいました。心臓麻痺でした。先行していい感じで走っていてこれから、というところで一気に下がってしまったのでどうしてしまったんだろう、という思いでしたが悲しい結末を迎えてしまいました。それでも完走して、そして最後まで踏ん張ったことで鞍上の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の競馬 6月18日

飼料添加物グリーンカルへの禁止薬物混入問題はスポーツ紙では一面になるような大きな問題となってしまいました。先週末の競馬に関しては無事に行われましたが、まだその問題の余波は大きく、今後出走できなかった馬への対応等の問題が生じてきますし、もちろん原因を解明しなければなりません。ひとまず競走除外となった馬たちへは、一般的な抽選での除外と同様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 6月第3週

今週の中央競馬に昨夜から激震が走りました。多くの厩舎で使用されている飼料添加物から禁止薬物が混入している可能性が発覚したことで使用した可能性のある馬が競走から除外されることになり、150頭以上の馬たちが出走できないことになってしまったのです。厩舎関係者、愛馬の出走を楽しみにしていたオーナー、そしてレースに向けて心身を研ぎ澄まされてきた馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 6月第2週

先週は2勝を挙げることができました。先週からクラス編成に関して変更があったことを書かせていただきましたが、奇しくも勝ち上がった2頭、ブロードアリュールとアンネリースはどちらもクラス名より勝ち星の多いキャリアを持っていました。それだけ力を持っている、というところを結果で示してくれた感じです。今後クラス名との整合性を持たせるためにはオープン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 6月第1週

波乱となったダービー、しっかりとこの目に焼き付けてモチベーションを上げて迎える夏競馬です。今週から競馬番組的には夏競馬となって、2歳馬の新馬戦も始まります。 例年夏競馬となったところで降級という賞金の計算によるクラスの再編成があったのですが、今年からその降級がなくなり、500万下→1勝クラス、1000万下→2勝クラス、1600万下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 5月第4週

いよいよ日本ダービーですね。日本中のホースマンたちがこの頂点を目指してここまでやってきました。残念ながら今年も参加することはなりませんでしたが、来年こそはというホースマンとしても、そして長く競馬を見てきた一競馬ファンとしても、この祭典をしっかりと目に焼き付けておきたいと思います。 今週は東京で4頭の出走となります。トランプ大統領の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 5月第3週

いよいよ今週はオークス、そして来週はダービーと日本の競馬が最も盛り上がるシーズンとなりました。その盛り上がりに参加できないことは本当にさびしいものです。と同時にこの仕事をしている以上出走させられていないことに反省しなくてはなりません。反省から、というわけではありませんが2歳馬もすでに5頭を入厩させました。着実に早まっている流れに乗り遅れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 5月第2週

平成から令和へとまたがったゴールデンウィークの10連休もようやく終わりましたね。10連休のうち開催日が5日ありましたから、逆にいつもより仕事していた感もあります。ただ我々のように移動も仕事のような職種にしてみますと、例年よりは長期連休のせいかレジャーの移動に関しては分散されていたような感じで、多少ですが移動の負担が楽だったような気もしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 5月第1週

新しい時代、令和が始まりました。みんなでお祝いできる改元は非常に新鮮で素敵なものに感じられました。新しい時代が平和で、みんなで幸せに過ごせることを願いたいと思います。 さて、平成最後の天皇賞はグローリーヴェイズが非常に熱い競馬を見せてくれましたが、わずかに及ばずの2着でした。本当に様々なお力添えがあってここまで来ることができました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 4月第4週

いよいよゴールデンウィーク、今年は最長の10連休ということで皆さんはどのように過ごされるのでしょうか。そして平成最後という文言が使えるのもあと4日となりました。平成最後の週末はもちろん平成最後の中央競馬開催、そして平成最後の天皇賞です!こんな感想もなんですが、競馬界においては平成最後のGⅠが天皇賞で良かったなぁ、素敵だなぁ、って思えます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 4月第3週

先週は2勝を挙げることができましたが、そのうちの1勝は鞍上が吉田豊騎手での勝利、頚椎骨折から1年以上の療養を経ての復帰後初勝利となりました。同門の縁もあり何とか早く1勝をと願っていましたが、自身が新馬勝ちさせた同馬で勝ってくれて感慨深いですし、ゲートの難しいところのある馬を御してのベテランらしい手綱捌き、自ら掴み取った勝利だと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の競馬 4月第2週

先週はグランアレグリアが桜花賞を圧勝、新しいスターの誕生となりました。今週は皐月賞、どのような結果が待っているのでしょうか。 皐月賞ということで今年前半の中山開催も今週で終了となるわけですが、厩舎としてはいまだ関東圏で勝利できておらず、中山でも未勝利となっています。なんとか最終週で勝ち星を挙げなくてはなりません。今週の出走馬のうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more