今週の競馬 5月第4週

いよいよ明日はオークス、来週はダービー、と春競馬も佳境を迎えようとしています。新型コロナウイルスの感染状況を見つつ徐々に元の普通に戻そうとしている中で、競馬サークルも入場人数の制限を徐々に緩和したり勝利時の口取り写真の撮影人数を増やしたりしていますが、オークスでは制限付きながら馬主の方々がパドック内に入れるようにもなるようです。競馬場にも華やかな雰囲気が戻ってきてくれそうですね。しかしながらその華やかな雰囲気や大レースに向かう緊張感を感じることができていない自分の現状を戒めながら、今週末の競馬に向かって行きたいと思います。

今週は東京で6頭、中京で1頭の計7頭が出走となります。今週も各馬にご声援いただけますようよろしくお願いいたします。

2022年5月21日(土曜)
東京5R 12:35 3歳未勝利 ダート2100m
ビーアンビシャス  牡3 56.0 C.ルメール
前走はスローペースでまんまと逃げきった勝ち馬から離されること1.6秒差の5着、内枠で動けなかった状況を加味しても期待値からすると案外な結果でもあり、父の産駒の適性には目をつぶってダートに替えてみます。中3週でじっくりと調整、脚元の不安もなく良い状態で臨めそうです。馬格や切れ不足な走りから普通に考えればダート替わりはプラスなはずです。このコースで真価を発揮できることを期待したいと思います。

東京7R 13:35 4歳上1勝クラス 芝1400m
タイガーリリー   牝4 55.0 杉原 誠人
先週の競馬はこの馬らしい行きっぷりも戻って好位置から競馬できましたが、内が荒れた馬場とハイペースでかえってあだとなってしまいました。それでもピタッと止まったわけではなく8着、復調気配が感じられました。来週で新潟開催が最終週なことから混雑が予想される番組的な面を踏まえて、もちろん馬の状態ありきですが連闘することにしました。2勝クラスで2着があるくらいですから実力は上位なので、あとは連闘で多少なりとも煩くなると思われる中で許容範囲で収まってくれて無事にレースを迎えることができればというところです。

東京10R15:10 高尾特別(4歳上2勝) 芝1400m
ワザモノ      牡4 57.0 C.ルメール
前走は発表以上に馬場が悪くなっていったタイミングで、勝負処で馬場に脚を取られて外に持ち出して最後の最後ようやくスイッチが入った伸びで6着、馬場を考えればやむ無しという結果でした。その後は来週の1600mを本線に検討していましたが、思っていたよりも回復が早く今週の2競走にも特別登録して準備だけはしておき、追い切りの動きとメンバー、ジョッキーの確保などいろいろな側面から出走となりました。初勝利を挙げたコースながらも現状は少し距離が短い感じは否めませんが、一度使われたことで気合も乗っており、この頭数であれば対応可能だと思っています。上位争いを期待しています。



明日の競馬の詳細につきましては再度更新させていただきますので、あらためてご訪問いただければ幸いです。

2022年5月22日(日曜)
東京3R 11:00 3歳未勝利 芝1400m
シュホ 牝3 54.0 横山 典弘

東京6R 12:50 4歳上1勝クラス ダート1600m
ショコラブリアン 牝5 55.0 田辺 裕信

東京7R 13:20 4歳上1勝クラス 芝2400m
エクスインパクト せん4 57.0 戸崎 圭太

中京9R 14:15 揖斐川特別(4歳上2勝) 芝2000m
レッドクーゲル 牡6 53.0 鮫島 克駿

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント