今週の競馬 4月第4週 その2

昨日はルージュフェリークがゴール前の叩き合いを制して見事に初勝利、これで厩舎としてはJRA通算300勝となりました。自分の気持ちとしては香港にいるから言うわけではありませんが312勝目という思いの方が強いのですが、それでもこうして区切りの勝利を取り扱っていただくことは嬉しい限りです。このようなタイミングにあらためて日々お世話になっている馬主の皆様、牧場の方々、騎手、獣医師、装蹄師、主催者やマスコミの方々、他にもたくさんの皆様に助けていただき、本当に厚く御礼申し上げます。またこのような不在時でもこうして結果を出してくれているスタッフを誇りに思っていますし感謝したいと思います。312勝できた間には3000回以上の敗戦がありまだまだ未熟ではありますが、今後もそれを糧に関係者の方々やファンの皆様に信頼される厩舎を目指してスタッフともども精進してまいります。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
IMG_4908.jpg
   ホテルから見える決戦の舞台、沙田競馬場

本日は東京で3頭、新潟で2頭、そして香港で1頭の計6頭の出走となります。今日も皆様の声援で各馬の走りを後押ししていただけたら幸いです。応援よろしくお願いいたします。

2021年4月25日(日曜)
東京5R 12:30 3歳未勝利 芝2400m
レナトゥス     牡3 56.0 戸崎 圭太
一息入れて臨んだ前走、上位争いを期待していましたが伸びきれずに7着、メンバーが揃っていた感もありますしまだ仕上がり途上だった分もあったかと思います。東京に替わり上がりの速いレース決着には課題がありそうですが、使われた変わり身も感じられ距離延長もして上位争いを再度期待したいと思います。。

東京9R 14:35 石和特別(4歳上2勝) 芝1800m
ミトロジー     牡5 57.0 横山 武史
前走は久しぶりの中山もスローの流れを中団からしっかりと伸びて2着、内回りで上がり3ハロン33秒台は秀逸ですし、安定して走れるようになってきました。連戦して頑張ってくれたので一息入れて現状ほぼベストの条件のここを目指しました。引き続き牧場から好状態をキープして迎える一戦、鞍上も手の内に入れてくれているのでここも好レース以上を期待したいところです。

東京11R15:45 サンスポ賞フローラS(3歳GⅡ(牝)) 芝2000m
メイサウザンアワー 牝3 54.0 石橋 脩
年明けのレースを目指していましたが体調面で整わず再度休養、その後は馬の回復経過を見て目標を検討してオークスへのラストチャンスということでこのレースを目標に牧場でじっくりと調整、約1か月前に帰厩して順調に乗り込めました。間隔は空きましたが相変わらず調教の動きは良く先週今週としっかりと負荷をかけて力は出せる状態ですし、馬体も増えてパワーアップしています。初距離の2000mは今までのレースぶりから休み明けで力んだりしなければ問題ないはずですし、むしろプラスにできるかもしれません。前走差のなかった勝ち馬が桜花賞で4着と好走、世代上位の力量は十分あると思っています。自分に競馬を教えてくれたこの勝負服で何とかオークスの舞台に行きたいですね。

新潟2R 10:20 3歳未勝利(牝) ダート1200m
アイコトバ     牝3 51.0▲秋山 稔樹
前走は初めてのダート短距離でしたがセンスの良いレースぶり、最後は伸びそうで伸びず5着でした。まだ後躯が弱く追われて頭が上がってしまうところがありますが、間隔が空いた分や坂で止まってしまった感もあります。一度使われた上積みと平坦コース替わり、さらに減量効果もプラスして前進を期待したいと思います。


新潟10R14:50 雨飾山特別(4歳上1勝) 芝2400m
ブルームラッシュ  牡4 57.0 丸田 恭介
前走は道中で歩様が気になって最後は無理せずという結果に、小倉でのダート調教の積み重ねかソエが痛くなっていたようです。幸い一過性で済んで連戦の疲れをとっての一戦となります。来週も視野に入れていましたが先週追い切られてからぐんと良くなって、今週の追い切りの終いの反応も良くゴーサインとなりました。小倉では勝ちを意識しすぎて良さを出し切れなかった部分もあるので、直線の長い新潟で末脚を活かす競馬で活路を見出せればと思っています。

沙田(香港)8R 16:35(日本時間17:35)
クイーンエリザベスⅡ世カップ(GⅠ) 芝2000m
グローリーヴェイズ 牡6 57.0 K.ティータン
前走の金鯱賞は次の目標が今までで一番間隔が短いイメージを踏まえつつの仕上げ、それでも力は出せる状態だったと思いますが前日の大雨から道悪が残った重馬場に脚をとられるような場面もあり、4着と本馬としては不本意な結果に終わってしまいました。状況を考えれば前を向ける敗戦だったと思います。その後はこのレースへ向けて一旦放牧、体調を整えてもらい馬体のチェックもして3日に帰厩しました。レース後もともと弱かった右前肢に疲れは出ていたので競馬に向けて再度調教を進めれば年齢的な面も含めて硬さが出てくる可能性はあり、出走までの歩様検査が厳しい香港ではそこが一つの課題であることは織り込み済みでの調整でした。レース間隔は空いていないので心身のバランスを考慮しながらの調整、とは言えGⅠですから出国前の国内最終追い切りではしっかりと追い切って無事に香港に送り出しました。着いてからの雰囲気はやはり2度目だけあって馬体もキープできて落ち着いていますし、いきなりの暑さにも対応してくれています。本追い切りは前回時同様木曜日に、ティータン騎手に乗ってもらって本馬場で、やり過ぎずやらな過ぎずといったイメージの4F53の指示で52.9でしたから言うことありませんし鞍上との相性も良さそうです。何より直線の走りがこの馬らしいしなやかな走りで満足のいく動きを見せてくれていました。やはり歩様検査で物言いはつきましたが無事出走、しっかりと力を出せる状態で臨めると思います。レースに関しては香港ヴァーズとは違う2000m、コース的に不利な大外、さらに隣にゲートの悪い馬がいてゲートボーイがつくということで、強力なライバルとの戦い以前に厳しい課題が突き付けられています。それでもそれら全てをはねのけられる強さを持っていますし、このメンバーでも一番強いと信じて送り出します。昨日はティータン騎手とも戦略を練ることができました。少頭数ながらも激しいレースが予想される中、この馬がベストパフォーマンスを発揮できるよう最善を尽くしてまいります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

おちゃんこ
2021年04月25日 17:56
先生お疲れ様でした!
ん〜悔しいですね!
もう少し仕掛けが早かったら、なんてど素人がすみません。
でも直線ゴール前の末脚はシビれました!
ヴェイズくん良く頑張ってくれましたね。
コロナ禍での遠征、帰国まで隔離と色々大変でしょうが、無事に人馬とも帰ってきて下さい!
ヴェイズくんのぬいぐるみは持ち越しになったけど、感動ありがとうございました!
みるたろ
2021年04月25日 18:41
先生、すべてに対応して,グローリーヴェイズ君を送り出してくださりありがとうございました!

レース以前、無事本馬場入場してくれて、その時点でホッとしてしまいました。

銀メダルにはなりましたが、能力の高さも見られましたし、まだまだG12つ目のチャンスはあるところを、みせてくれましたので!

ぜひまた、チームグローリーヴェイズ一丸でG1挑戦お願いします!
燃えよドラゴンズ
2021年04月25日 21:18
グローリーヴェイズお疲れ様でした。

ダノンスマッシュがどうにもならなかった外外回っての2着。改めて地力の高さを見せてもらえました。それだけに、もったいない気もしました。