今週の競馬 2月第1週

あっという間、という感じで2月になりましたね。毎年2月頭の月曜日には調教師会の全国理事会が東京と京都で交互に行われており、今年は2月1日に京都で行われる予定で準備されていたのですが、この緊急事態が宣言されている状況下ということもあり結局上位の役職に人数を制限して東西のトレセンに集合してテレビ会議で行われました。この会議での議題もコロナ対策が多くを占めて活発に議論が行われました。更にしっかりと感染対策を講じて引き続き競馬が施行できるよう尽力してまいります。

調教師会として1年で1番大きな会議がこうして大幅に変更を余儀なくされてあらためて事の大きさを感じた次第ですが、きっと一般社会の企業などではもっとそのような事態ばかりで苦労されているんだろうと想像がつきます。そういう意味では我々厩舎関係者は日々の本業についてはほとんど変わることなく続けることができているこのありがたみを決して忘れることなく、そしてさらに継続できるよう頑張っていかなくてはならないとより強く思えることができました。

今週は東京都小倉で3頭ずつ計6頭の出走となります。今週も応援のほどよろしくお願いいたします。

2021年2月6日(土曜)
東京7R 13:35 4歳上1勝クラス 芝1600m
レッドアダン    牡4 57.0 M.デムーロ
8ヶ月近い休み明けだった前走、仕上がり途上の状態でありながらあわや2着という3着、よく頑張ってくれました。ペースが落ち着いて体力勝負にならなかったことで頑張れた分はありますが、外目を回っての競馬は内容もありました。追い切りはちょっと物足らない動きで、使われて気配上昇とまでは言い切れませんが、順調ではあるので内面的には上積みがあるはずです。前進を期待したいですね。

小倉5R 12:10 障害4歳上未勝利 芝2860m
ラブオナヴィータ  牝4 57.0 蓑島 靖典
前走は逃げてペースが落ち着いたと思ったところで本命馬に絡まれて2頭で大逃げ状態、厳しい展開に直線は力尽きてしまいました。それにしても入障2戦とも飛越の安定度は目を見張ります。今回は小倉でコース的にも先行力を活かせそうですし、滞在も状態面でプラスになっており、一変の可能性を秘めていると思っています。

小倉9R 14:15 4歳上1勝クラス 芝2600m
ブルームラッシュ  牡4 56.0 西村 淳也
4ヶ月半ぶりの前走は好位からもうひと押し足りず5着、それでもこの1勝クラスでやれる目途は立ててくれました。休み明けで初めてメンコをせずに臨んだレースだったこともあり前半ちょっと力んでしまった分が最後に響いたかもしれません。それでも勝負処の反応はずいぶん良くなったので今後に向けて明るい材料でした。一度使われた上積みもあり前進が期待できそうです。初勝利を目指したい一戦です。

2021年2月7日(日曜)
東京6R 13:00 3歳新馬 芝1600m
アイコトバ     牝3 54.0 吉田 豊
父ドゥラメンテ 母デヒアバーズ(母の父デヒア) 黒鹿毛 460kg台
厩舎としては初めてのドゥラメンテ産駒となります。8つ上の兄に昨年地方馬として北海道スプリントを制したメイショウアイアンがおり、その他にも3頭中央で勝ち上がっている活気のある牝系です。体質面でいろいろと弱さがあってようやくのデビューとなりましたが、それを考えると厩舎に来てからの1月半はずいぶんと順調に来ることができました。ゲートを受かってからはこの最後の芝の新馬戦に間に合えばとやや急ピッチに調整を上げてきましたが、ウッドでもしっかりと動くことができて最終追い切りは芝で終いなかなかの反応を見せてくれてポテンシャルの高さを感じられています。内面的にどこまで足りるかというところですが牝馬なのでちょうど良い加減かもしれません。まだ未デビュー馬はいるのですがこの世代最後の新馬戦になると思います。どんなレースができるか楽しみです。

東京10R15:10 白嶺ステークス(4歳上3勝) ダート1600m
グランソヴァール  牡5 57.0 津村 明秀
気分転換を芝に求めた前走も精彩を欠いてしまい3走続けて二桁着順となってしまいました。あらためて舞台をダートに戻して、という一戦ですが登録状況的にはかなり厳しい抽選を突破してくれて、現状最適と思える条件での出走することができます。マイル戦のペースで前半溜めを作ることができればもっと最後まで頑張れるはず、と信じて送り出したいと思います。

小倉7R 13:10 3歳未勝利 芝2000m
マイネルリリーフ  牡3 56.0 黛 弘人
前進を期待した前走でしたが中団から伸びることもできず8着、不甲斐ない競馬になってしまいました。いわゆる2走ボケなのか、輸送疲れが残っていたのか、父の産駒にしては馬場が向かないタイプだったのか、様々な要因が重なったのかもしれません。滞在して迎える今回は前走よりは調教も動くことができており元気いっぱいです。何せ5月31日生まれの遅生まれですから長い目で見てあげなくてはいけないですよね。巻き返しを期待したいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント