今週の競馬 5月第4週 その2

いよいよ今日はオークスですね。無敗の桜花賞馬が女王となるのか、それとも伏兵が台頭するのか、興味深い一戦です。無敗馬が3頭出走するのも珍しいと思うのですが、以前サクラプレジールを2戦2勝で出走させていただいてやはり王道の経験値というものは大きいと感じさせられました。そういった意味では王道で経験値を重ねた馬たちのレースぶりにも注目したいと思います。と書きつつ、そんなことよりも出走させていないとダメだよなぁ、と痛感している次第です。来年を目指して頑張ります。

本日は東京で3頭、新潟で1頭の出走となります。

5月24日(日)
東京2R 10:30 3歳未勝利 ダート1600m
サウンドトラック  牡3 56.0 松山 弘平
前走は外枠が響いたことと、結果として続戦して良化できるまでの体力もまだなかったことで大敗してしまいました。立て直しての一戦となります。前々走の良いイメージから鞍上も含めて同じ条件で臨めるようにここに向けて調整しました。最終追い切りの終いの伸びはやや物足りませんが乗り込みは十分です。巻き返しを期待しています。

東京6R 12:50 3歳1勝クラス 芝1600m
レッドアダン    牡3 56.0 川田 将雅
前走は好位追走から最後もうひと伸びして3着、まだ道中幼さも見せながら頑張ってくれました。一息入れて今週を目標に順調に仕上がりました。もともと調教から右回りだともたれて左回りでは非常に良い動きを見せていた本馬、待望の左回りといっても過言ではありません。メンバーは揃いましたが好レースを期待したいと思います。

東京10R15:00 フリーウェイS(4歳上3勝) 芝1400m
アフランシール   牝4 53.0 川田 将雅
前走は連続開催で馬場も悪かった京都で辛勝ではありましたがよく勝ち切ってくれました。必ずしも本調子ではなかった中であの1勝は大きかったです。そのような状態でしたのでしっかりとリフレッシュして臨む一戦、体調面は冬場とは全く違います。馬場の良い東京でレース条件もほぼベスト、リーディングジョッキーの連続騎乗も心強いです。このクラスでも力は見劣らないと思っており、楽しみな一戦です。

新潟5R 12:00 3歳未勝利(牝) 芝1800m
アクニディ     牝3 52.0◇藤田 菜七子
前2走、スムーズなレースができない中でも終いは伸びてきてくれていて、能力の片鱗は見せてくれているものの中山のマイル戦ではなかなか上位に食い込むことができませんでした。それを踏まえて、というよりは当初から新潟ならば、というイメージはあって、待望の条件となります。現状見た目の馬体面で成長は見られませんが内面的には時間なりにしっかりしてきていると感じています。この条件であれば一変の余地も十分あるかと期待しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント