今週の競馬 3月第3週

今日は13日の金曜日ですが、現実の世界は映画より恐ろしいといっても過言ではない状況に突入しつつあります。冷静に、しかし熱い気持ちで一致団結して、全世界でこのパンデミックに立ち向かわなければなりませんね。

そんな今日この頃ですが、本日この後午後10時半よりグリーンチャンネルにて初回放映されるALL IN LINE~世界の競馬~という番組にゲスト出演させていただきました(収録は昨日でした)。たどたどしいコメントしか残せませんでしたが、よろしければご覧いただければ幸いです。この番組はドバイへのプロモーションもあってか無料放送になっているようです。

今週も引き続き無観客競馬となってしまいましたが、中山と中京で3頭の出走となっています。今週は少数精鋭、画面上ではありますが熱いレースをお届けできるよう頑張ってまいります。

3月14日(土)
中京5R 12:05 3歳未勝利 ダート1400m
サウンドトラック  牡3 56.0 横山 武史
前走は大外枠もありスムーズに流れに乗ることができ、最後までしぶとく脚を伸ばして3着と頑張ってくれました。ジョッキーの感想や馬の気性を考慮して4つコーナーのある中山の1800mよりワンターンの中京1400mを選択しました。中間も順調で使われた上積みもあるので、距離短縮に対応できれば前進可能だと思います。再度外枠で期待したいです。

3月15日(日)
中山11R15:45 アネモネステークス(3歳オープン(牝)) 芝1600m
ジェラペッシュ   牝3 54.0 吉田 豊
前走は牡馬相手の2000mにチャレンジして4着、4コーナーでの上がりっぷりは良かったのですが最後脚が上がってしまいました。もう少しやれるかと思っていたのですが…。それでも上がり目を残しての状態ではあったので悲観はしていません。このアネモネSと来週のフラワーカップで悩んだ中で、今週でも状態は問題ないので相手関係からアネモネSをチョイスしました。中山マイルに対応するにはやや器用さに欠ける気もしますが頭数が手ごろな分競馬もしやすいと思います。何とか桜花賞への切符を掴み取りたい一戦です。

中京7R 13:10 4歳上1勝クラス 芝2200m
レッドクーゲル   牡4 56.0 福永 祐一
前走は後方の位置取りから最後は外に出したものの伸び脚なく、この馬の良さが見られない結果になってしまいました。休み明けの好走からの中1週でいわゆる2走ボケ的なものもあったのかもしれません。一旦リフレッシュと思いましたが放牧中に歩様が良くない時期もあって少し時間がかかってしまいました。戻ってきてからは順調で2週続けてグローリーヴェイズのスパーリングパートナーを務めてもらい、今週はグローリーに最後食らいついていくような走りっぷりで好調を印象付けられました。左回りは凡走もありませんし巻き返しを期待しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント