今週の競馬 6月第1週

波乱となったダービー、しっかりとこの目に焼き付けてモチベーションを上げて迎える夏競馬です。今週から競馬番組的には夏競馬となって、2歳馬の新馬戦も始まります。

例年夏競馬となったところで降級という賞金の計算によるクラスの再編成があったのですが、今年からその降級がなくなり、500万下→1勝クラス、1000万下→2勝クラス、1600万下→3勝クラス、と条件戦の呼称も変わります。降級がなくなるのが現在の4歳からなので、5歳以上馬に関してはクラス名と勝ち数が合わない馬たちも生じます。2勝しているブロードアリュールが1勝クラスだったり、3勝しているアンネリースが2勝クラスだったりしているのはそういうわけです。重賞2着で賞金を加算した馬たちにも矛盾は生じますね。このように我々も含めて慣れるまでには時間がかかるかもしれませんが、降級がなくなることで少頭数の上位条件のレースが無くなるようにして上位条件を手厚くしていく流れを作るようです。時間はかかるでしょうがファンの方々にとっても、馬を走らせる側にとっても、良い方向に向くことを願っています。

今週は残念ながら2歳馬のデビューはありませんが、東京と阪神で5頭の出走となっています。

6月1日(土)
東京 12R16:25 3歳上1勝クラス ダート1400m
ブロードアリュール せん5 57.0 丸山 元気
前走も期待を持って臨んだ一戦、持てる力量からは考えられない大敗でした。はっきりした敗因の解明はできていませんが去勢がまだ馴染んでいない部分はあるかもしれません。まだその流れはあるかもしれませんが、まずは力を出せる状態で出走できると思います。2勝を挙げているこのコースで1勝クラスのレースですから能力は上位、何とか巻き返してほしいです。

6月2日(日)
東京 3R 11:05 3歳未勝利 ダート1300m
スマートエリス   牝3 54.0 川田 将雅
2走連続悔しい2着、特に前走は勝ちに行った中1週だったこともあり一息入れました。多少減った馬体も放牧先で回復でき、再び川田騎手を鞍上に迎えられる週に順調に仕上がったと思います。1400mで大敗した時に比べればずいぶんしっかりしており100mの延長は苦にならないはずです。かなり好成績の馬が集まりましたが、その中でも勝ち切れる力はあるはずです。好レースを期待したいと思います。

東京 4R 11:35 3歳未勝利 芝2400m
ユイノオールマイト 牡3 56.0 戸崎 圭太
前走は返し馬のあたりから左の後躯に違和感を感じられたようですが、レースに行ってもしっかり走ることができませんでした。どこかのタイミングで捻ってしまったりしたのかと思います。時間をかけて無事に立ち直ってくれての復帰戦、調教もしっかり動けていますしいい状態で臨めると思います。残り時間が少ないこともあり芝への出走を試みました。適性次第では上位争いも十分可能だと思います。

東京 9R 14:25 ホンコンJCT(3歳上2勝) 芝2000m
アンネリース    牝5 55.0 丹内 祐次
前走は高速決着のレースに前半から追走に苦労していましたが、それでもじりじりとは伸びてきていました。休み明けということも含め頑張ってくれたと思います。中間も順調で使われた上積み十分だと思います。牡馬相手ではありますが、2着に来た小倉の一戦を考えれば決して引けは取らないはずです。クラスが上がってからきれいに着順を揃えていますが、まだ揃っていない1を揃えられたらいいですね。

阪神 11R15:30 グリーンステークス(3歳上3勝) 芝2400m
ロサグラウカ    牝4 55.0 丸山 元気
前走は多少馬場の悪化があった中で内目を通らされて伸び切れませんでした。冬場に頑張った2戦の疲れも残っていたのかもしれません。その後もやはり多少回復が遅く間隔をしっかり取っての一戦となりました。追う毎に上昇がみられる状態で、いい流れでレースを迎えられると思います。今後を考えれば長距離輸送は必要な経験ですからこなしてもらわないと、という思いです。秋に向けて結果を出したい一戦です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)