今週の競馬 5月第1週

新しい時代、令和が始まりました。みんなでお祝いできる改元は非常に新鮮で素敵なものに感じられました。新しい時代が平和で、みんなで幸せに過ごせることを願いたいと思います。

さて、平成最後の天皇賞はグローリーヴェイズが非常に熱い競馬を見せてくれましたが、わずかに及ばずの2着でした。本当に様々なお力添えがあってここまで来ることができました。今後、再び皆さんのお力をお借りして、何とかGⅠのタイトルを掴めるように頑張りたいと思います。

勝ったフィエールマンを管理する調教師の手塚先生は調教師会関東本部の本部長でいらっしゃいます。私も副本部長をさせていただいており、先日も春闘があったり、普段から通常の調教師の業務以外に時間を割いて会の仕事を担っている間柄でもあったので、こうして2頭出走した関東馬でワンツーを決められたことが嬉しかったですし、敗れはしたもののそのレースの素晴らしさもあって本当に清々しく感じられた一戦でした。

さて令和の競馬がスタートします。平成31年は2着の多いままに終わってしまいましたので、令和元年はしっかり勝ち切れるように、あらためて頑張っていきたいと思います。今週は5頭の出走となります。

5月4日(土)
東京 4R 11:45 3歳未勝利 芝1600m
ファイティングマン 牡3 56.0 三浦 皇成
前走は前半力んで走っていたのもあったか最後は伸びそうで伸びずに9着でしたが、それでもやはり芝の方が良さそうです。前走を踏まえて距離を短縮、長い直線で終いをしっかり伸ばせるような競馬をして善戦以上を期待したいと思います。

5月5日(日)
東京 4R 11:35 3歳未勝利 芝2300m
レッドクーゲル   牡3 56.0 戸崎 圭太
前走は力のある逃げ馬にうまく逃げられてしまい2着、あと少しでしたがよく頑張ってくれています。連戦になりますが中間も順調に来ることができました。脚質や中京での競馬を見ても東京へのコース替わりはプラスだと思います。何とか初勝利を掴みたいですね。

東京 5R 12:25 3歳500万下 芝1400m
グランソヴァール  牡3 56.0 戸崎 圭太
前走は好位から伸び切れずに7着、その前のレースも含めて真っ向勝負でのマイル戦は多少長いのかもしれません。一旦リフレッシュして一度試してみたかった芝への出走となります。戻ってからはグローリーヴェイズの調教パートナーとして非常に中身の濃い調教を積むことができました。あとは適性ですが、新たな一面を見せてくれる可能性は十分あると思います。

新潟 2R 10:15 3歳未勝利 ダート1200m
ノボオリエンス   牝3 53.0☆横山 武史
前走は本命馬を競り落としたところでゴール寸前に差されてしまいました。一番強い競馬はしてくれたと思います。中間にフレグモーネ(感染症)があり1週スライドしており万全とまでは言えませんが、先週末、今週としっかり追い切れており力は出せる状態だと思っています。きょうだいを見ても新潟に替わって平坦はプラス、こちらも初勝利を期待したいと思います。

新潟 9R 14:05 4歳上500万下 芝1000m・直
ブショウ      牡4 57.0 津村 明秀
少しずつ気性面で良化が見られてきたかと思っていましたが、やはり普通の競馬ではなかなか結果を得ることができませんでした。前走後は直線競馬を待って、ここに向けて調整してきました。最終追い切りも降雨で馬場の重い中4F52秒台、いい状態に仕上がったと思います。この舞台で一変を期待しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)