NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 3月第1週

<<   作成日時 : 2019/03/02 10:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

この3月で厩舎開業10周年を迎えることができました。地方を含めて2,666のレースに出走して257勝、重賞12勝、そしてGTを2勝、10年前の自分から考えるとあらためて本当に有難い数字の成績だと感じています。もちろん2,409回の敗戦があるわけでして決して満足しているわけではありませんが、多くの方々に支えていただいて私どものような厩舎がここまでやってくることができました。あらためましてお世話になった皆様に深く感謝申し上げます。そして今後ともご指導、ご鞭撻、そしてご支援のほどよろしくお願いいたします。新たな10年を、そして2,667戦目から先を、新たな気持ちでスタッフともども真心を込めて精進してまいりたいと思います。

その新たなスタートの今週はチューリップ賞のアフランシールを含め中山、阪神、小倉の3場で7頭の出走となります。

3月2日(土)
中山 3R 11:10 3歳未勝利 ダート1800m
ファイティングマン 牡3 56.0 大野 拓弥
前走は比較的な前崩れなレースで集中力も欠いていたようで大敗してしまいました。リフレッシュしての一戦はダートへの出走となります。調教も動きますし、もともと血統も含めダートかもというところはあったので気持ちさえ前を向いて走ってくれれば、と思っています。

阪神 9R 14:25 千里山特別(4歳上1000万下) 芝2000m
シャリオヴァルト  せん6 57.0 岩田 康誠
前走は内枠が災いして持ち味の長い伸び脚を使うことができませんでした。連戦だったので一息入れての出走、来週も視野に入れていましたが今週の追い切りの動きであれば十分態勢は整って見えました。内目からロスなく回って上位争いに加わりたいですね。

阪神 11R15:35 チューリップ賞(3歳GU(牝)) 芝1600m
アフランシール   牝3 54.0 岩田 康誠
前走、阪神ジュヴェナイルフィリーズを除外されて臨んだつわぶき賞はGT除外のうっ憤を晴らすような快勝でした。あらためて持てるポテンシャルの高さを感じられたレースをしてくれました。桜花賞を目指して一旦休養、先週には栗東入りしてこのチューリップ賞に備えました。持ち前の気持ちの強さで環境の強さにも動じず調整できています。ただ前向き過ぎるきらいもあるのでレースの折り合いが課題になると思います。世代随一のメンバーが揃いましたが爆発力は引けをとらないと思っています。桜への道を切り開いてもらいたいですね。

小倉 4R 11:20 3歳未勝利 芝1200m
ムーンレット    牝3 54.0 黛 弘人
前走は初の1200m、外枠ながらも果敢に先行しましたが、ハイペースと渋った馬場が相まって外差しで一気に先団が呑み込まれる競馬では厳しかったです。それでもスピードが通用する手応えはありました。再度の外枠は厳しいですが、休み明け2戦目での上積みもあり前進を期待しています。



明日の競馬の詳細に関しましては、あらためて更新させていただきます。またのご来訪よろしくお願いいたします。

3月3日(日)
中山 2R 10:40 3歳未勝利(牝) ダート1800m
フロリール 牝3 54.0 田辺 裕信

阪神 10R15:00 武庫川ステークス(4歳上1600万下) 芝1600m
ダノンアイリス 牝6 53.0 松山 弘平

小倉 11R15:25 太宰府特別(4歳上1000万下(牝)) 芝1800m 
アンネリース 牝5 55.0 黛 弘人

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
今週の競馬 3月第1週 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる