NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 7月第5週 その2

<<   作成日時 : 2018/07/29 08:24   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はグローリーヴェイズが秋に弾みのつく勝利を挙げてくれました。デムーロ騎手との息もぴったりでしたね。それにしてもあの暑い中本当に良く頑張ってくれたと思います。

そんなグローリーヴェイズが熱い走りをしていた裏で、中日の小笠原投手も熱投を見せてくれました(グローリーのレース後の検体採取所のテレビで見ることができました^^;)。巨人を相手に見事初完封、前日がノーヒットノーランをされているだけに半返し程度ですが、これからの竜投を支えてもらわなくてはならない投手ですから、こちらも今後に弾みのつく勝利でした。

さて今日もかなり暑くなりそうですが、無事に、そしてなるべくしっかりと能力を発揮できるよう、我々も競馬に臨ませていただきます。

7月29日(日)
新潟 3R 11:10 3歳未勝利 ダート1800m
オープニングアクト 牡3 56.0 津村 明秀
前々走で前に行けたこともあり福島で前進を期待しましたが小回りではややスピード不足は否めませんでした。それでも最後まで頑張っていますし、ゲートが安定してきたことは収穫です。中1週も元気ですし広くなる新潟コースはプラス、何とか上位に食い込みたいですね。

新潟 11R15:45 アイビスサマーダッシュ(3歳上GV) 芝1000m・直
ダノンアイリス   牝5 54.0 田中 勝春
準オープンに昇級して7着、8着、悪い内容ではないのですが一押し足りない感じです。そろそろ芝に戻してみるかな、というタイミングで3歳時に適性を見せていた直線競馬の重賞があり、格上挑戦とはなりますがトライしてみます。実はこのレースは前走の時から念頭にはあって、それもあって前走は前目で競馬をしてもらいました。追い切りでは言うことない動きを見せてくれましたし、ここのむけていい状態で出走できると思います。いい枠は引けませんでしたが頑張ってもらいたいですね。

札幌 10R14:50 ポプラ特別(3歳上1000万下(牝)) ダート1700m 
アルスフェルト   牝5 55.0 勝浦 正樹
前走はそれまでのうっ憤を晴らすような快勝、姉レーヌドオリエントと同様、新潟がいいのか勝浦騎手がいいのか、まるでデジャブ―でしたね。前走後は牝馬限定のこのレースを目標に疲れを取ってから仕上げていきました。新潟があまりにも鮮やかで、右回りそして小回りの札幌でどこまで力を発揮できるのか、というところですが、前走が本格化ならもともとの素質から十分やれるはずです。試金石の一戦ではありますが楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
今週の競馬 7月第5週 その2 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる