NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 2月第4週

<<   作成日時 : 2018/02/24 08:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

開幕前は政治的な動きの方が多く報じられてどうなることかと思われていた平昌オリンピックでしたが、素晴らしいアスリートの皆さんの活躍、特に日本選手の活躍に大盛り上がりとなりましたね。近づく閉幕に寂しさを感じてしまいます。昨晩も負けはしましたがカーリング女子準決勝、奇しくも日韓対決となりましたが素晴らしい戦いでした。

今週から皐月賞、桜花賞に続く中山、阪神開催に替わります。いよいよ春ですね。3月からJRAは年度替わりとなるので、春なのに、という感じで今週がラストランとなる調教師の先生方が12名、その中にはこの世界に入るにあたって大変お世話になった和田正道先生もいらっしゃいます。先生にはもちろん感謝の言葉しかありませんが、最後に重賞で対決させていただける縁にも感謝して、今週の競馬に臨みたいと思います。今週は小倉も含めた3場で6頭の出走となります。

2月24日(土)
中山 5R 12:30 3歳未勝利 芝1800m
アランブレラ    牡3 56.0 戸崎 圭太
父オルフェーブル 母クルソラ(母の父Candy Stripes) 栗毛 550kg
ピオネロ、クルミナルと兄姉にオープン馬を持つ期待の良血馬ですが、500sを優に超す馬体から脚元や体質に不安を抱える部分もありここまでかかってしまいました。きょうだいも気性的に難しい部分があるということで、その母にオルフェーブルでもあり用心しながら接していましたが、そこまでうるさかったり難しい面は見られずにデビューに至ることができました。気持ちも前向きなので追い切りもしっかり動けています。この馬体ですからもちろんパワフルではありますが決して重い走りではないので血統的にも芝からのデビューをさせたく、抽選のきつい新馬を回避して未勝利戦でのデビューとなりました。既走馬との対戦は決して楽な条件ではありませんが、それでも期待したくなるポテンシャルを感じています。

中山 9R 14:35 水仙賞(3歳500万下) 芝2200m
ロサグラウカ    牝3 54.0 石橋 脩
昨秋の福島でのデビュー戦は余裕のある走りで勝利を収めてくれました。その後しっかりとリフレッシュしての復帰戦となります。馬体重的にはあまり変わりはありませんが、後躯もしっかりしてきて時間なりの成長を見せてくれています。ぜひオークスに出走させたい1頭、大きな目標に向けていいスタートを切りたいです。

2月25日(日)
中山 1R 10:10 3歳未勝利(牝) ダート1800m
マイントラウム   牝3 54.0 田辺 裕信
前走デビュー戦は内枠も仇になって前半はスムーズに流れに乗れませんでしたが、最後はしっかりと伸びてきて2着、力のあるところを見せてくれました。ゲート試験、レース、と一遍にこなしたこともあり一息入れて初勝利を目指すことにしました。戻ってきて少しすっきり見えていた馬体も張りが出て上昇気配で臨めそうです。好レースを期待しています。

阪神 11R15:35 阪急杯(4歳上GV) 芝1400m
レッドファルクス  牡7 58.0 川田 将雅
前走マイルCSは、やはり距離が走れる上限の距離でもあったので、すべてがうまくいかないと勝ち負けに加わることは厳しかったです。初騎乗の鞍上にどちらかといえば不向きに思われる直線平坦の京都で勝ち馬と0.4秒差ですからよく頑張ってくれました。今年前半の大目標高松宮記念に向けて、GT連戦でたまった疲れを取って英気を養いました。同日の中山記念との兼ね合いで主戦M.デムーロ騎手には乗ってもらえませんが、次戦を考えた場合に馬にとってベストのローテーションということで阪急杯に行きたかったので、一度乗ってもらったこともある川田騎手に代打騎乗をお願いすることとなりました。牧場から厩舎とじっくり乗り込んで至極順調に来ることができて、次を踏まえつつもしっかりと力を出せる状態になっていると思います。最優秀短距離馬の称号をいただいて初のレースですから、その名に恥じぬようなレースをお見せできるように、と思っています。

小倉 3R 10:50 3歳未勝利(牝) 芝1800m
ドレサージュ    牝3 54.0 丸田 恭介
前走はゲート内でうるさく出遅れて後ろからの競馬になってしまいましたが、外を回って差してきて3着と前進してくれました。滞在でもあるので、レース後の状態と、ゲート練習の様子、そしてメンバーを検討しての連闘となります。スタートをスムーズに決めてさらなる前進を期待したいと思います。

小倉 6R 12:40 4歳上500万下(牝) ダート1700m
アルスフェルト   牝5 55.0 丸田 恭介
前走は思ったより行き脚がつかなかったもののしぶとく伸びてきての2着、減量騎手騎乗の勝ち馬にやられてしまいました。こちらも体調とメンバーを考慮して連闘に踏み切りました。ホップステップジャンプ、となることを願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
今週の競馬 2月第4週 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる