先週の競馬 5月第4週

皆様の中で「少女パレアナ」という本を読んだことのある方はいらっしゃるでしょうか。

不遇な境遇の中で生きる少女が、亡くなった父から授けられた、どんな状況でも喜びを見つける、というゲームをすることで強く生き、そして周りの人々まで明るくする、という話なのですが、もちろんパレアナの周囲の人々だけでなくその読者にも喜びと感動を与えることは間違いなしの1冊です。

実はこの本を読むきっかけとなったのは雑誌プレジデントのビジネス書を紹介する特集で、ビジネスの基本はパレアナの「喜びゲーム」だ、的な紹介がありまして、まあちょっと少女漫画的表紙に購入しづらさはあったのですが、なるほど納得の1冊でした(読書家の家内(さすが昔に読んでいたようです)との会話のネタにもなりましたし)。

ある面で調教師の仕事も「喜びゲーム」が基本だな、と思います。10回に1回勝てればいい方ですから、9回は負けるわけでして、その負けの中でも「喜び」を見つけ、馬主や牧場の方々、スタッフとその馬に携わる人たちにそれを伝えてより「喜び」が増やせるようにしていかなくてはなりません。また普段の調教状態から「喜び」を見つけ馬主の方々に伝えて喜んでいただき、厩舎ではスタッフの士気を高めることも大事です。

そして、勝つことの難しさを痛感している現状だからこそ、こうして試行錯誤できることやこういう中でも応援してくださる方がたくさんいてくださることを喜ばなくてはいけないんだな、とパレアナは教えてくれました。

2009/05/23
3東京1 晴 3R 3歳未勝利 マイネルビバーチェ 16頭 14着 
4枠 7番 55.4倍 10人気 伊藤工真 53 ダ1600 良 1:42.4 5-9 40.7 486(+2)
ウマザイル 3.5秒差
好位置につけることは出来ましたが直線は後退してしまう結果となりました。ダートの走りは良かったようなので距離を短縮していけば結果は変わるかもしれません。残念ながら中央は抹消となりましたが、新天地での活躍を応援したいと思います。

3東京1 晴 12R 4歳上1000万下 フレンチムスメ 16頭 12着
7枠 14番 178.7倍 16人気 草野太郎 52 ダ1400 良 1:25.6 2-2 37.1 476(+6)
スナークユーチャン 1.2秒差
「積極的に」とは思っていましたが、想像以上に前に行くことができました。それでいて勝った馬が離した競馬で2着馬とは0.6秒差ですから、まだまだ頑張れるぞ、という彼女の声を聞いたようなレースでした。

2009/05/24
1新潟8 曇 1R 3歳未勝利 トウショウターボ 15頭 9着
8枠 15番 38.0倍 7人気 藤岡康太 55 ダ1200 良 1:14.4 4-4 39.0 476(+2)
ワンダーアムール 0.8秒差
結果として直線でのバテは、やむを得なかった部分はあるにしろ調教量不足だったな、と反省しています。ただ、この馬のレースセンスの良さやスピードは感じられました(芝も良さそう)ので、何とか次はいい状態に仕上げて出走させたいと思います。

1新潟8 曇 2R 3歳未勝利 フリーソウル 16頭 6着
2枠 3番 19.3倍 6人気 小林久晃 54 芝1400 良 1:23.6 4-4 37.0 478(+12)
ウィザースプーン 0.9秒差
前走に比べ4コーナーでもう一つ手応えが悪くなってしまいました。コーナーで多少不利に近いところがあった部分と、体重の増加が影響したのかもしれません。そうはいってもこれも2着馬とは0.3秒差、悲観する結果ではありません。次走への優先出走権が取れなかったのは痛いところですが、逆にじっくり乗り込んでいけたら、と思います。




少女パレアナ (角川文庫クラシックス)
角川書店
エレナ・ポーター

ユーザレビュー:
読むと心が軽くなりま ...
怒られなかったことに ...
ポリアンナ物語だった ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)