NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 10月第4週

<<   作成日時 : 2017/10/21 08:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

先週はトップライセンスが勝利を収めてくれました。藤田菜七子騎手がJRAでの女性騎手年間最多勝に並ぶというメモリアルな勝利でもありましたね。初騎乗の本馬をこちらの意図を把握した落ち着いた騎乗ぶりで勝利に導いてくれました。ますます活躍の場が増えるのでは、と思わせるレースでしたね。

今週は菊花賞ウィークですが、とにかく週末の天気が心配です。日曜日は台風の影響もありそうですし、それ以前にほぼほぼ一週間降り続いていますから道悪は避けられそうにないですね。今週は7頭の出走、悪天候の中大変ですが頑張ってもらいたいと思います。

10月21日(土)
東京 7R 13:35 3歳上500万下 ダート1600m
マイティーゴールド 牡4 57.0 田辺 裕信
前走はスタートで大きく出遅れ、レースになりませんでした。脚元が強くない馬でもあり札幌競馬場での調整も難しかったです。こんなはずではないという思いで時間をかけて調整してきました。どこまで喉の影響が出るか何とも言えませんが、本来の力を発揮できれば十分上位を争えるはずです。

新潟 9R 14:15 3歳上500万下 ダート1800m
プライズコレクター 牡4 57.0 黛 弘人
初の1400mは追走で溜めるところがなく終わってしまいました。状態も良化途上であったことは否めません。一度使われて状態も上がって、実績のある1800mに戻しての一戦、少頭数で競馬もしやすいと思われますし上位争いを期待したいと思います。

10月22日(日)
東京 3R 10:55 2歳未勝利 芝1800m
ヴォウジラール   牡2 55.0 内田 博幸
期待のデビュー戦は3着でした。脚元がかたまっていないこともあり様子を見ながらの調整でもあったので、まずは頑張ってくれました。同じレースの上位馬も次戦には勝ち上がっており否が応でも期待は高まります。ただまずは無事にレースへ、ということを主眼に置いての調整なので、道悪馬場ということも含め、持てる能力で押し切れることを期待したいと思います。

東京 4R 11:25 2歳新馬 芝1400m
ハーグリーブス   牡2 55.0 吉田 豊
父エンパイアメーカー 母プレシャスライフ(母の父タイキシャトル) 芦毛 480キロ台
体格のいい芦毛の馬体の牡馬です。種牡馬に応じて様々な兄弟がおり、やや胴が詰まった感じは短距離向きだと思いますが、柔らかみもあるので芝からデビューします。父のイメージで気性の難しい部分がないか心配していましたが、ゲート試験も難なくクリア、その後調教を進めてもいい方に前向きに出ている感じです。先週今週と時計も動きも水準以上の走りができておりほぼ態勢は整いました。道悪は未知数ですが楽しみなデビュー戦です。

新潟 4R 11:15 障害3歳上未勝利 芝2850m
リミットブレイク  せん5 60.0 五十嵐 雄祐
前走は障害転向後初連対、着実に結果を出してくれています。あまり無理はできないタイプでもありこの新潟を目標に放牧から調整してきました。順調に調整されて練習での飛越も安定しており、今回も好走を期待できると思います。ただ馬場はなるべく悪くならないでほしいですね。

新潟 8R 13:35 3歳上500万下 ダート1200m
ノボホウセイ    牝4 52.0▲藤田 菜七子
前走は左後躯の状態と相談しながらの調整でもあり内面的に足りなかったかもしれません。一度使われて一変とはいきませんが、そのフィジカルの面を気にしつつも内面的な面は上がってきていると思います。勝ち上がったコースでの減量を活かした先行で復活を期したいです。

新潟 12R16:00 鳥屋野特別(3歳上500万下) 芝1200m
ブロワ       牝4 55.0 杉原 誠人
前走、レースは1ハロン伸びたにもかかわらず、その前走より速いラップでの逃げではさすがに厳しかったですね。一息入りましたが最終追い切りの動きは良く力を出せる仕上がりだと思います。実際に特別勝ちしたコースでもあり、展開には左右されますが好レースを期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
今週の競馬 10月第4週 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる