NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 3月第4週 その2

<<   作成日時 : 2016/03/27 06:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

本日未明に行われたドバイ国際競走、日本馬の活躍には目覚ましいものがありました。優勝馬の関係者の皆様本当におめでとうございます。いつかあの舞台へ、という思いを胸に、とはいえ今日もGTの舞台に出走させていただける立場にあることに感謝して、今日も競馬場に向かいたいと思います。

3月27日(日)
中山 9R 14:15 ミモザ賞(3歳500万下(牝)) 芝2000m
バレエダンサー   牝3 54.0 黛 弘人
新馬戦を逃げ切って勝利した後、放牧を挟んでフラワーカップを目指していましたが残念ながら抽選で除外、このレースへの出走となりました。もちろん先週に照準を合わせていたので仕上がりに関しては言うことはない感じです。前走時もまだ緩さの残る馬体で勝ってくれて、調教でのパワーアップした姿からさらなる上積みが見込めると思います。オークスへとつながる競馬を期待しています。

中山 12R16:10 4歳上1000万下 ダート1200m
ディスティンダリア 牝4 54.0☆石川 裕紀人
前走は今までの惜敗を払拭するように快勝してくれました。1200mにも対応でき、また勝負処での反応も良くなってきて、成長を感じさせる1戦でした。引き続き順調な中、昇級初戦とともに、芝スタートという課題のあるレースとなります。とは言えこれまでも一つずつ課題をクリアーしてくれた彼女ですから一歩一歩進んでいきたいですね。

中京 3R 11:00 3歳未勝利 芝1400m
ハッピーダンサー  牝3 54.0 戸崎 圭太
1番人気で迎えた新馬戦は脚元に負担のかからないように選択したダート1800mがあまり向かなかったようです。調教の動きからはもっと走れるはず、という思いから、少しタフさが必要な短距離というイメージでここを選択しました。乗り込みも十分で適性がはまってくれれば一変してくれる能力はあるはずです。

中京 10R15:00 名古屋城ステークス(4歳上1600万下) 芝2200m
トルークマクト   牡6 57.0 勝浦 正樹
昇級と得手でない中山が重なり低調な状況が続きましたが前走のレース振りも含めて徐々に復調が感じられます。今回は体調面もずいぶんと上がって、狙った左回りの一戦です。クラス慣れもしてきた頃ですし内心上位進出以上の期待を持っています。

中京 11R15:40 高松宮記念(4歳上GT) 芝1200m
サクラゴスペル   牡8 57.0 勝浦 正樹
5年連続5度目の高松宮記念がやってきました。前走の香港、後手に回ったのはしょうがないにしても終いもあまり脚を使えず、壁の高さも感じましたが、北海道の洋芝で結果が出ていない本馬としては馬場も向かなかったかもしれません。前走後はしっかり休養して、体調に合わせてオーシャンステークスはパスしてここ一本で調整してきました。海外遠征も経験してより精神的な成長もあるのか、ここまで本当に思い通りの調整ができました。最終追い切りは時計もそうですが最後までしっかり走れていていい内容でしたし、またそのあとも全く傷みが感じられず、休み明け一本で来て良かった、と思わせる仕上がりです。例年とは違う馬場傾向は内枠を活かせる可能性も出てきました。その経験を糧に過去最高着順を目指して、まずは無事にゲートインさせたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の競馬 3月第4週 その2 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる