NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 7月第3週

<<   作成日時 : 2014/07/19 06:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

この時期恒例の、ここはどこ?私は誰?状態で日々移動に体力を削られています(^_^;)

先週の競馬が函館から一旦美浦に帰って名古屋、そのままセレクトセールで北海道千歳入り、火曜日の深夜に美浦に帰って水曜の朝は美浦の調教を見て、夜には函館に行って木曜の朝のステラウインドの追い切りを見て出馬投票も函館で済まして美浦帰り、昨日が唯一1日中美浦にいて、今日は福島、明日は函館、そのあとの月火はセレクションセールで日高に入ることになります。東日本一帯をキングボンビーに飛ばされているような感じですね。まあお金を取られないだけ良しとしましょう。

何が悲しかったか、ってわざわざ帰った美浦の一番の追い切りがモヤで全然見えなかったことです・・・。

とにかく1番人気が飛びまくっているこの頃、幸い今週もそれに近い人気になりそうな馬が何頭かいて正直不安も頭をよぎりますが、守りに入らず攻め続けて勝利を得られるよう頑張ります。

7月19日(土)
福島 5R 12:35 2歳新馬 芝1800m
ココロノアイ     牝2 54.0 戸崎 圭太
ステイゴールド産駒、鹿毛の牝馬です。育成時からかなり動くという報告は受けていたのですが、実際トレセンに入ってからも最初からいい動きを見せてくれており、ここ2週長めからも余裕を持ってしっかり動けています。前向きな気性も初戦向きですし楽しみです。この先マックスビューティから流れる名牝系を開花させてほしいと期待しています。
画像

 
福島 7R 13:35 3歳未勝利 芝2000m
スパークルキャット 牝3 54.0 横山 典弘
前走は休み明けでゲートがうるさく後手を回ってしまいました。とはいえそのくらいでも負けないとは思っていたので複雑ですが、一度使っての反動もなく優先権もないこともあり使えるところでメンバー次第で、と準備しての出走となります。ここ2走を見ると距離延長はプラスに出ると思うので、まずは前進してもらいたいと思います。

福島 10R15:10 信夫山特別(3歳上1000万下) 芝2600m
マイネルサンオペラ 牡4 56.0 蛯名 正義
準オープン(1600万下)を一度使って、降級のここを目標にしてきました。前走が除外もあって体調が整えづらかったことを考えると今回は順調に仕上がっています。1000万下だからどんと来い、というタイプではありませんが、下り坂の天気と名手を鞍上に得たことでいいレースが期待できると思います。

函館 9R 14:15 3歳上500万下 ダート1700m
グランプレージョ  牡5 57.0 吉田 隼人
前走はほぼ2年ぶりながらも果敢なレースで頑張ってくれましたし、まだまだやれる能力も感じ取れました。大事を取って一息入れましたが反動もなく上積みを期待できると思います。

まずは本日文のみ詳細書かせていただきました。


昨日はマイネルサンオペラが見事に勝利を得てくれました。これが今年の福島初勝利、勝てそうな馬を走らせていただけに長かったです。昨日の福島も3頭とも1番人気、そういう意味ではファンの方々のご期待に応えきれてはいないのですが、まずはホッと一安心です。マイネルサンオペラに関しては、まだまだ成長の余地もありますし今後上に行っても長距離路線をにぎわす存在に育ってほしいと思います。ココロノアイは残念ながらデビュー戦2着、遅ればせながら写真を追加させていただきました。

7月20日(日)
福島 1R 10:10 2歳未勝利 芝1800m
マイネルクレイモア 牡2 54.0 柴田 大知
新馬戦はやや出し抜けを食らった感じの2着でしたが能力の片鱗を見せてくれました。きょうだいの傾向からは使いつつ良くなる血統でもあり、前走より気が入っている雰囲気も小回りの福島ならば問題ないはずです。きゅう舎の世代初勝利を期待したいと思います。

福島 2R 10:40 3歳未勝利 芝1200m
ビューティフルラン 牝3 54.0 大野 拓弥
適性を掴みきれない現状ですが、その中で芝、右回り、短めの距離、と今までを踏まえて一番いい条件だと思います。馬体に成長が見られ体調もいいので、激走してくれる可能性は十分あると思います。

函館 10R 14:50 エリモハリアーカップ(3歳上1000万下) ダート1700m
コスモシャンハイ  牡5 57.0 黛 弘人
前走は使い詰めの直前輸送による体重減と右回りもあり勝負どころの反応がもう一つでした。それでも直線しぶとく頑張ってはいたので、間隔のあいた今回の上積みを考えれば前進は可能だと思います。

函館 11R 15:25 函館記念(3歳上GV) 芝2000m
ステラウインド   牡5 54.0 三浦 皇成
前走は重賞も挟んだ中2週続きの3走目にもかかわらず強い競馬で準オープンを卒業、念願のオープン馬となりました。その臨戦過程からも更なる中2週よりも1週開いて涼しいところで行われる函館記念を目指したのですが、今年はメンバーの層が厚く賞金的に出走がぎりぎりで、先週の追い切りまでは七夕賞でやむなしという状況でした。ところがその水曜日に出走回避の馬が出て、なおかつ台風も早めに過ぎ去ったこともあり、思っていた以上にうまく函館に輸送することができました。念のため体調面を考慮し木曜に追い切った動きも含め満足の行く状態でレースに臨めると思います。今年の函館掉尾を飾る50回目の函館記念、実は初めてのGV挑戦でどんなレースを見せてくれるか楽しみです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

ココロノアイの次走はいつでしょうか?
POGの愛馬です!!
気になって眠れません!
オークスは宜しくお願いします
ともLED
2014/08/10 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の競馬 7月第3週 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる