NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の競馬 4月第5週

<<   作成日時 : 2012/04/27 20:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんは待ちに待ったゴールデンウィークですね。我々には関係のないところですが、それでもみんながウキウキしていると何となく気分が晴れやかになります。お天気も良さそうですね。ゴールデンウィーク中2回の週末も注目のレースが目白押しですので、ぜひ競馬場にも足を運んでいただければありがたいです。

ゴールデンウィークで何が辛い、と言えば渋滞です。私も競馬場に向かうのに計算できないのが怖いので、この週末は電車で出向くことになると思います。主役の馬たちを乗せる馬運車もいつもより出発が早くなっています。まずは無事に競馬場に着いてくれないと始まりませんからね。

この火曜日には、昨年モンストールを輩出したブリーズアップセールがありました。初めての火曜日開催も功を奏したか、活発なセリはセール最高値も更新して盛況となりました。わが厩舎にも第2のモンストールを目指してこのセリで勝っていただいた馬がやってきました。今年のダービーを目指すトライアルが行われる今週ですが、すでにそれを飛び越して来年のダービーへの戦いも始まっています。

今週は10頭の出走となります。自分の記憶の中では2ケタ出走は初めてだと思います。数だけでなく質も充実しているとは思いますが、結果に結び付いてほしいと願います。

4月28日(土)
東京1R 10:10 3歳未勝利(牝) ダート1400m
ラストウィッシュ  牝3 54.0 田辺 裕信
アグネスデジタル産駒の牝馬、3冠牝馬メジロラモーヌの孫にあたります。大きなけがをしてデビューが遅れましたが、入厩してからは順調にゲート試験や追い切りをこなし、順調どころか素晴らしい動きも見せてくれています。乗りやすいながらも気持ちの入った走りをするので初戦から楽しみです。

東京5R 12:30 3歳未勝利 芝1400m
デルマジュロウジン せん3 53.0▲杉原 誠人
前走は去勢して間もなくまだ本調子でなかったようです。一息入れて体に張りも出てきました。3着に好走したコースで、同様に3キロの減量をもらって、条件はそろったので復活を期したいです。

東京9R 14:35 陣馬特別 4歳上1000万下 芝2400m
シンクオブミー   牝4 53.0 大庭 和弥
残念ながら福島の飯坂温泉特別を除外されて、再投票でのレースです。芝で実績はありませんが決して悪い走りはしていません。地力強化した今なら、ハンデ差を利して頑張ってくれると思います。

東京11R 15:45 テレビ東京杯青葉賞 (3歳GU)
ステラウインド   牡3 56.0 吉田 豊
デビュー当初からダービーを見据えてローテーションを作ってきました。2走目や前走のように思うような結果が得られないレースもありましたが、それでもトライアルまでは来ることができました。前走よりも調教も強化して馬もそれに応えてくれています。何とかダービーへの権利を掴み取りたいです。

福島 9R 14:15 4歳上500万下 ダート1150m
ノボジュピター   牡6 54.0▲原田 和真
前走、開催1週目は砂が深く自分で勝ちに行った分差されてしまいましたが、福島でらしい競馬はできました。休み明けを1回使って、新人原田騎手も2回目、上積みは十分、今回も好走を期待したいと思います。

4月29日(日)
東京5R 12:10 3歳未勝利 芝2300m
コスモバルバラ   牝3 54.0 津村 明秀
前走は力量的にもっと頑張れると思っていたのですが、福島に行ってから飼い葉食いが悪く体重を減らしてしまい今一歩のレースになってしまいました。中1週ですが、体は戻っていて休み明けを使った上積みもあるので、直前輸送なら前進できると思います。

東京6R 12:40 4歳上500万下 芝2400m
ゼローソ      牡5 57.0 三浦 皇成
前走、ダートの走りは悪くないようなのですが結果には結びつかず、あまり走っていない中で、今週のこの少頭数ということもあり連闘します。逆にこの舞台はそれなりに結果の出ているコース、巻き返しに期待します。

東京11R15:30 スイートピーS 3歳牝オープン 芝1800m
ヴュルデバンダム  牝3 54.0 吉田 豊
新馬勝ち以来結果を出せずに苦しんでいますが、先週はその新馬で負かしたアイスフォーリスがオークスへの出走権を獲得しました。着順は悪くともこの2戦内容は良化しているなかで、今年一番調子はいいので最後にオークスの切符を掴むことができることを願っています。

ココロチラリ    牝3 54.0 横山 典弘
鮮やかなデビュー勝ちの後、中2週間隔でオークスまでのローテーションを組みましたが、牝馬ながらに順調に消化しているタフさがこの馬の長所です。前走は残念な結果でしたが、逆に奥深さを感じられるレースでした。鞍上に再び横山典騎手を迎え、こちらもオークスへ向かえるような結果を期待したいと思います。

福島 5R 11:40 3歳未勝利 芝2000m
グランプレージョ  牡3 56.0 大野 拓弥
前走は時計的にもかなりレベルの高いレースでしたが2戦目で着実に前進してくれました。雰囲気はさらに上昇して迎える3戦目、距離にも目途を立てローカルであればさらに前進してもらいたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の競馬 4月第5週 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる