NO HORSE, NO LIFE !

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日の競馬 1月8日

<<   作成日時 : 2011/01/07 23:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

今日は調教師会の緊急総会がありました。

今年から適用される厩舎制度改革について混乱が生じているために、あらためて説明や質疑応答を行うためです。

では、この厩舎制度改革というものがどのようなものか以下に大まかに説明します。

競馬サークルの厳しい現状の中で、特に美浦の現状は厳しく、少なくとも人件費を抑えることで預託料を軽減するために厩舎経営を効率化するための制度改革です。

従来の担当持ち馬制度を絶対的なものとしないことで分業や共同作業も取り入れて厩舎を運営することにより、将来的に人員削減を図ります。また共同作業を基本とすることで、今まであった諸手当の支給を停止することになり、これによっても人件費の削減が図られることとなります。

さて、ではこの制度改革に関してなぜ混乱が生じているのかといいますと、

労使間の合意として画期的(この旧態依然としたサークルとしてはですが)なことではあったのですが、詰めに時間がかかったのか、リアクションを恐れて一気に始めたかったのか、1月1日に適用する制度を周知したのがわずか10日前の12月22日、その説明もリーフレットもないようなうわべの説明で(それは労働者側も然り)、お互い都合の悪いことはうやむやに済ませようとしていたからです。

そこで焦点になるのが厩務員の既得権とされる5%の進上金です。厩務員としてはもらえるだけもらいたいし、調教師は共同作業にして持ち馬制度がなくなるならプールにして効率化したい、という思惑があります。仮に従来の厩舎運営から新たに作り上げるとすれば、年末年始で半休まで含む10日間とうわべの説明では到底無理があることは想像にたやすいです。

ここがみそなのですが、前に書いた諸手当の支給停止、これは制度改革における種々の取り決めにおいて使用者側が違反した場合には即時停止を解除しますよ、ということで廃止にできなかったようです。

そういった意味ではまだまだ厚い壁が残っているようにも感じます。

では自分の厩舎ではどうなのか、という話になりますが、正直この制度改革については厩舎内で話し合っておりません。というのも、開業当初からスタッフも合意のもとで共同作業を取り入れていたこと、責任者を明確にし、モチベーションを上げるために担当馬制は必要であると考えていること(進上金に関しては一部プールしています)、からベースに関して変える必要はなく、また細かい点は上からの決定事項に微妙な点が残っている以上詰めない方が良い、と考えるからです。

基本的には現状のやり方に労働組合からもお墨付きをもらったわけですから、より進化し続けていきたいと思っています。そして、この変革の波に多少なりとも先んじていられるのは、私のやり方を理解し、お互いの穴を埋めながら協力し合って馬に接しているスタッフのおかげなわけでして、こういう問題の中であらためて感謝している次第です。

木を見て森を見ず、と言いますか、大事なのは5%をどうする、とかよりも、このやりがいのある仕事を与えていただいていることへの感謝、馬がいなくなってしまえば収入の手段はなくなってしまうことへの危機感(この2つを端的に表したのがNO HORSE,NO LIFEなのですが)、さらに言えば「競馬」がスポーツとして、また国民的レジャーとして生き残ることができるのか、というところまで考えていかなくてはならないのではないか、「競馬」が大好きなだけに危惧するところであります。

ずいぶんと前置きが長くなってしまいましたが、明日の競馬です。

1月8日(土)
中山 2R 10:20 3歳未勝利(牝) ダート1800m
シンクオブミー   牝3 54.0 吉田 豊
前走は3コーナーで気が抜けてしまいながら再び最後に伸びてきました。そこら辺を把握して2度目の騎乗で上積みは大きいと思います。やや重めだったか追い切りの動きは鈍めでしたが、追われた後の雰囲気は悪くないです。

中山 4R 11:20 3歳新馬 ダート1200m
ノボスカイブルー  牡3 56.0 三浦 皇成
まだ絞る余地はあると思いますがしっかり乗り込むことができ、その動きには力強さや反応の良さが感じられます。ただ非常に気性的に難しく、調教中も担当厩務員はずっと付き添わなくてはいけないほどです。競馬場に行ってどうか、というところに尽きるのですが、その担当者にも報いてほしいですし、その担当者がこの馬に手がかかる分他をみんなでフォローするということではある意味厩舎力の結集ですから、何とか頑張ってもらいたいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
2011年の初勝利おめでとうございます!
シルクの会員
2011/01/08 16:55
シンクオブミー優勝おめでとうございます!
今年も頑張ってください。
とよぽん
2011/01/08 21:22
尾関先生のおっしゃること、とてもよくわかります。
制度を変える時は、十分に説明を重ねるべきですし、移行措置をとることで不公平や混乱がおきないようにすることが肝要なのですがね。

会社でいう組織変更と評価処遇制度の変更なので、慎重に行うべきでしょうね。

先生のおっしゃるように競馬の地位向上を
目指して、よい道に向かってくれればよいなーと思います。
大変だとは思いますが、頑張ってください。
応援しています。

うぼん
2011/01/09 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日の競馬 1月8日 NO HORSE, NO LIFE !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる